スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大模試・2次試験の成績

東京大学を目指している人のために、僕の夏・秋の東大模試と、東大2次試験の結果を掲載しておこうと思います。括弧内は偏差値です。


・東大即応オープン(8月)

英語・・・31/120(38.9)

数学・・・20/80(47.9)

国語・・・50/120(45.9)

世界史・・・10/60(41.0)

地理・・・20/60(43.9)

総計・・・131/440(42.0)


・東大入試実戦模試(8月)

英語・・・69/120(53.0)

数学・・・21/80(53.0)

国語・・・49/120(49.8)

世界史・・・16/60(45.7)

地理・・・20/60(47.6)

総計・・・175/440(51.4)


・東大即応オープン(11月)

英語・・・47/120(44.7)

数学・・・15/80(41.3)

国語・・・50/120(46.0)

世界史・・・18/60(47.1)

地理・・・22/60(48.2)

総計・・・152/440(44.5)


・東大実戦模試(11月)

英語・・・51/120(42.4)

数学・・・31/80(58.9)

国語・・・53/120(56.5)

世界史・・・23/60(47.8)

地理・・・23/60(48.2)

総計・・・181/440(51.4)


・東大2次試験

英語・・・59/120

数学・・・48/80

国語・・・68/120

世界史・・・27/60

地理・・・40/60

センター試験・・・788/900

総計・・・338/550(最低点357/550)



2次試験と模試を見比べてもらえばわかると思いますが、東大模試で成績が悪くても2次試験には全然間に合います。
それから、僕の場合、落ちた原因は明らかに英語と世界史にあります。
その他の教科は完全に合格点を取っています。
やはり、どの教科も満遍なく得点しなければ合格は難しいです。
ただ、得意教科がある場合、得点をカバーできるので、かなり有利です。

反省としては、英語の基本がいい加減だったこと(特にイディオムなど)、それから世界史で古代を全然勉強していなかったこと(今年は中国の古代史がでました;;)などです。

まずは、全教科で平均的な点数が取れることを目標にすることです。


人気blogランキング
東大受験生ブログランキング
↑ブログランキングへご協力お願いします!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。